仮想通貨ADAをBittrex GlobalからDeadalusMainnetに送金する

  • 2020.11.16
  • 2021.08.23
  • ADA
仮想通貨ADAをBittrex GlobalからDeadalusMainnetに送金する


パスポートで認証が終わり、いざ送金しようと思ったら
簡単ではなかったです。。

ip whitelistを設定してください。
とか出て、なにを設定したらいいのか分からなくて困ったので、
いろいろ試して解決できたので、それを共有したいと思います。

Bittrex送金方法

まずは普通にBittrexでの送金の手順。
アクセスしてログインしましょう。

Holdings」をクリックします。

今回はADAを送金するので、その欄の「Withdraw」をクリックします。

送り先のアドレスと何ADAを送るのかを聞かれます。
送り先アドレスはダイダロス等から取得する必要があります。

今回はダイダロスから送り先を取得しました。

コピーしたアドレスを貼り付けて、送金するADAの枚数を入力したら
Withdrawal ADA」をクリックしましょう。

二段階認証を入れてる方は、番号を求められるので、入力しましょう。

エラーが出ました。こちらを解決していきます。

The address you are attempting to withdraw to is not in your Withdrawal Whitelist. You can add addresses under the Withdrawal Whitelist section in Setting.

出金しようとしているアドレスが、出金ホワイトリストに登録されていません。アドレスの追加は、「設定」の「出金先ホワイトリスト」で行うことができます。

Withdrawal Whitelistの設定

Withdrawal Whitelist を設定していきましょう。

先ほどコピーしたアドレスの設定を追加してあげたらいいだけですね。こちらの登録の際も二段階認証を求められました。


あとは先ほどと同じように送金手続きをしたら、次は送れるはずです。

IP Whitelistの設定


ついでにこちらも設定しておきましょう。(AccountIP Whitelist)

決まったIPアドレスからの手続きからしか受け付けてくれなくなります。
万が一のためにも登録していたら安心です。

IP Addressを調べます。
私の場合2つ登録しないとうまく動いてくれませんでした。

1つ目のだけで動いてくれてもいい気がするのですが。。

・1つ目

グローバルIPアドレスを調べてくれるサイトで確認します。
https://www.cman.jp/network/support/go_access.cgi


・2つ目

ネットワークユーティリティ.appを使用します。

Finderから名前で検索かけて見つけてください。
使い方は画像の通りです。
数値を上のAdd new Address に入力して Save Address しましょう。


2つのアドレスを登録したらうまくいきました。

ADAの送金時間

しっかり測っておけばよかったです。。

10分かからないくらいで入金されました。
5分以内だったとも思いますが、正確ではないので多めに10分と申告してます。

Cardano専用ウォレットの送金先アドレスの調べ方

ダイダロスウォレット

【パソコン版】Daedauls(ダイダロス)でADAコインをステーキング委任する方法
Daedauls(ダイダロス)のインストール 必ず以下の公式サイトからダウンロードするようにしましょう。https://daedaluswallet.io/ja…
kazunaka.com

Yoroi専用アプリ

【スマホ版】YoroiでADAコインをステーキング委任する方法
本記事はiPhone版でのご案内ですが、AndroidでもGoogle Playを利用してYoroiアプリのインストールさえできれば、手順は同じなです。 Yor…
kazunaka.com

Yoroi拡張アプリ

【パソコン版】YoroiでADAコインをステーキング委任する方法
Firefoxでも可能ですが、今回はChromeでお話を進めさせていただきます。 Google Chromeダウンロード(前準備) Chromeのダウンロードを…
kazunaka.com


終わりに


これでようやくダイダロスにADAを送金できたので、ステーキング開始できそうです。
楽しみ楽しみ。

しかし、Bittrexの登録は結構前にしてそれも大変でしたが、
パスポートでの本人確認や送金と調べながらで時間かかって大変でした。

IPアドレスのWhitelistなんかも全然分からなくて大変でした。

これを見ていただいた人が迷うことなくできることを祈ってます。


0

ADAカテゴリの最新記事