SundaeSwap(SUNDAE)とは?SUNDAEについて知っておくべきこと

  • 2021.11.11
  • ADA
SundaeSwap(SUNDAE)とは?SUNDAEについて知っておくべきこと

発行者:Charlie 2021年10月21日
こちらの記事を訳しました。https://coin98insights.com/what-is-sundaeswap-sundae

ブロックチェーン上に展開される何百もの新しいDeFiプロジェクト、NFT、アプリケーションがあるので、Cardanoのエコシステムは繁栄しています。Cardanoのメインネットのリリース後、レースはこれまで以上に熱くなっています。

SundaeSwapは、PancakeSwap、SushiSwapなど、暗号の世界の食のトレンドに沿ったアイスクリームデザートのサンデーから名付けられました。

以下の記事では、SundaeSwapに関するすべての詳細情報を提供します。

  • SundaeSwapとは何ですか?どのように機能するのか?
  • SundaeSwap Token (SUNDAE)とは?そのトケノミクスについてのすべての詳細情報
  • SUNDAEトークンの入手方法と購入方法は?
  • ロードマップとアップデートについて
  • チーム、投資家、パートナーについての詳細
  • SundaeSwapは良い投資ですか?
  • SundaeSwapの可能性を探りましょう!

SundaeSwapとは?

SundaeSwapはCardano上で動作するAMM分散型取引所で、誰もがプラットフォーム上でトークンの取引、ステーク、貸し出しを行うことができます。トレーダーはほとんど手数料を支払う必要がなく、一方、流動性提供者は預託金からリターンを得ることができます。

SundaeSwapの仕組み

SundaeSwapの主な商品は、Uniswap V2(ホワイトペーパーで引用)のような一定の商品を持つAMM(Automated Market Maker)の仕組みを使ったDEXです。

カルダノはeUTXO(Extended Unspent Transactions Outputs)モデルを採用しているため、カルダノにおけるAMMの実装は若干異なります。開発チームは、Plutus/Haskellを使ってプラットフォームを構築するために、Solidityプログラミング言語を使った他の類似プロジェクトよりも多くの作業をしなければなりません。

SundaeSwap Token (SUNDAE)とは?

ドキュメントに書かれているように、SUNDAEはユーティリティー用のSundaeSwapのネイティブトークンです。このトークンは、ISOプログラムを通じて配布されます。

SUNDAEトークンの詳細情報

更新中…

SUNDAEの主要な指標

トークン名SUNDAE
ティッカーSUNDAE
ブロックチェーンカルダノ
トークン規格更新中
コントラクト更新中
トークン種類ユーティリティーとガバナンス
最大供給量2,000,000,000SUNDAE
循環供給更新中

SUNDAEトークンの割り当て

SUNDAEトークンの最大供給量は2,000,000,000トークンで、以下のように配分されます。

パブリック55% (1,100,000,000 トークン)
チーム25% (500,000,000 トークン)
投資家13%(260,000,000トークン)
将来の採用者5% (100,000,000 トークン)
アドバイザー5% (100,000,000 トークン)

SUNDAEトークンセール

SundaeSwapは、MinSwapと同様に、トークンの配布にフェアローンチメカニズム(別名:ISO – Initial Stake Offering)を採用しています。これは、ユーザーがADAプールにステークする際にSUNDAEトークンを受け取ることを意味します。このプロジェクトには開発のための資金がありますが、それはブロックチェーンの検証者として機能するADAプールへのステークス報酬から得られます。

SUNDAE の総供給量の 5%が、この方法で 5 つのエポックを通じてステーキング参加者に分配されます(各エポックで 1%)。ISOプログラムは25日間(エポックごとに5日間)続きます。SundaeSwapチームは、開始日を後ほど発表します(2021年第4四半期を予定)。

IDOや昔ながらのICOと違うのは、トークンをプラットフォームのユーザーに直接発行することです。基本的に、ユーザーはプールにステークする際、ADAの報酬の代わりにトークンのエアドロップを受け取ります。

SUNDAE トークン発売スケジュール

チーム: 25%(500,000,000 SUNDAE)が4年間、毎月権利確定されます。
アドバイザー: 2%(40,000,000 SUNDAE)が2年間、毎月権利確定されます。
投資家: 13%(260,000,000SUNDAE)が2年間の月次権利確定となります。

SUNDAEトークンの使用例

SUNDAEは、SUNDAESwapプラットフォームのユーティリティ・トークンおよびガバナンス・トークンであり、以下のような機能を持っています。

ガバナンス。投票メカニズムが利用可能になれば、SUNDAEトークンの保有者にガバナンス権が付与されます。変更や更新に関する投票の際には法律を遵守しながらも、プロトコルの将来を一緒に決めることができます。
利益分配。SUNDAE トークン保有者は、保有するトークンの数に応じて、プラットフォームの収益の一部を受け取ることができます。
手数料の割引。トレーダーに取引量を増やすインセンティブを与えるため、SUNDAEトークンを使って手数料率を引き下げます。

SUNDAEトークンの入手方法

投資家はFSOプログラムに参加することで、SUNDAEトークンを獲得することができます。

コイン98取引所でSUNDAEトークンを購入する方法

更新中

ロードマップ&アップデート

SundaeSwapは具体的なロードマップを公開していませんが、以下のような情報を含むウィークリーアップデートレポートを公開しています。

  • SUNDAEトークンの役割
  • スループットを飛躍的に向上させる仕組み
  • より効率的な市場レバレッジのための集中的な流動性を提供する仕組み
  • デリバティブの二次市場を提供する仕組み
  • 流動性プールの役割をさらに分散させるための仕組み

チーム、投資家、パートナー

チーム

SundaeSwap Team

SundaeSwap Advisors

SundaeSwapのアドバイザリーボードでは、Dewayne Cameron(DC)がCardano上の2つのDeFiプロジェクトの共同設立者であるため、最も人気のあるアドバイザーです。1つ目はIndigo Protocol-合成資産プロトコル、2つ目はLiqwid Finance-Cardano上の融資プラットフォームです。

投資家の皆様へ

SundaeSwapは、Alameda Researchを中心に、cFund、Double Peak Groupとともに、シードラウンドで130万ドルを調達しました。

SundaeSwapの投資家

パートナー

Runtime VerificationとMlabsはSundaeSwapのパートナーです。彼らはSundaeSwapプラットフォームがCardanoエコシステム内の他のプロジェクトと統合することを支援します。

SundaeSwapのパートナー

SundaeSwap(SUNDAE)は投資に向いているのか?

カルダノの他のプロジェクトと同様に、SundaeSwapは開発過程にある新しいプロジェクトです。そのため、すべてがまだ紙の上にあり、チームはすべてを組み立てるための時間を必要としています。

技術的には、SundaeSwapはCardano上で構築されたUniswap v2のフォークのようなものです。これはSundaeSwapの競争的な側面ではないが、Uniswap v2は非常に成功したモデルである⇒Cardanoのような新しいエコシステムでは、最速のプロジェクトが一定の成功を収めることになる。

SundaeSwapはAlameda ResearchとcFundがバックアップしています。これは、AlamedaがCardanoベースのプロジェクトをポートフォリオに追加していることを意味します。Alameda Researchは、Coin98 Wallet、Serum、Oxygenなど、暗号の世界でSolanaベースのDeFiプロジェクトに投資していることで有名です。

SundaeSwapには、非常に協力的なコミュニティがあります。Twitterでは170k以上のフォロワーがおり、今ではコミュニティから最も注目されているCardanoのプロジェクトとなっています。

SundaeSwap Twitter

SundaeSwapのプラットフォームは、Cardanoのブロックチェーン上に構築されています。そのため、Tx手数料の低さや取引速度の高さなど、ブロックチェーンの利点を受け継いでいます。

しかし、2021年9月にリリースされたCardano上のスマートコントラクトは、HaskellやPlutusというプログラミング言語で書かれています。この言語自体が、プログラミング言語「Solidity」とは異なる。そのため、プロジェクトの開発プロセスは、Cardanoのインフラに依存することになる。

SundaeSwapには、毎週公開される「weekly technical progress」という記事シリーズがあります。例えば、更新記事#15(2021/03/10)では、SundaeSwapは、フロントエンド、ブロックチェーンの分析用ツール、ISOプログラム、AMM製品のファイナルストレッチの開発を進めていることを報告している。結果として、それらのアップデートをフォローしてSundaeSwapの開発プロセスに追いつく必要があります。

そしていつものように、投資する価値があるかどうかは、買う前にDo Your Own Researchをして、自分の投資に責任を持ってください。

類似プロジェクト

Cardanoでは、複数のプロジェクトがCardanoエコシステムで最初の分散型取引所になるための計画を発表しているため、DEXレースが行われている。しかし、レースには敗者がつきものなので、自分の投資には責任を持ってください。

See also: Cardano Ecosystem – The Rise Of A New Era

カルダノでのDEXの様子 出典はこちら カルダノ

他のブロックチェーンでも、Uniswap、RaydiumSwap、PancakeSwapなど、同様の大きなAMM DEXがあります。

まとめ

SundaeSwapはまだ製品が動作していませんが、コミュニティの信頼を得ています。今後、SandaeSwapのアップデートがあれば、読者の利便性のためにこの記事を更新します。

以上が、SundaeSwapとそのSUNDAEトークンについての知識です。SundaeSwapに秘められた可能性を理解するのに役立つ洞察を得られたと思います。

SundaeSwapについてさらに知りたい場合は、以下にコメントを残し、Cryptoについてさらに議論するためにCoin98 Community(Telegram)に参加してください。

Top ハッシュタグ

#airdrop #coin98wallet #DeFi #coin98 #pancakeswap #saber #Coin98WalletX #YayGames #MDEX #Faraland

0

ADAカテゴリの最新記事