Cardano ADAをステーキングする方法と仕組み

  • 2021.10.15
  • 2021.10.21
  • ADA
Cardano ADAをステーキングする方法と仕組み

カルダノステークプールオペレーター(SPO)をしているNKRです。

この記事ではステーキングで報酬を得る方法やステーキングの仕組みについて解説したいと思います。

そもそもカルダノ(ADA)とは

カルダノはブロックチェーンで構築されたネットワークプラットフォームの名称で、そのネットワーク内に流通している通貨が「ADA」となります。

カルダノはビットコインやイーサリアムなど既にあるブロックチェーンの欠点を改良し、第三世代の仮想通貨(暗号資産)として作られました。

カルダノは学術的な論文をベースとした開発を行なっています。
設計段階でまず論文を作成し学会で発表することで、学者たちからのフィードバックを得ることができます。
フィードバックやレビューを基に改善することで学術的に正しく安全な設計なことが担保されます。

現在ADAの時価総額は2021年10月14日現在、1位ビットコイン、2位イーサリアム、3位BinanceCoinに次ぐ4位にランクインしています。

ADAのステーキングとは

カルダノ(ADA)のステーキングとはビットコインでいうマイニングに似ています。

カルダノ専用ウォレットにADAを保有して、ステークプールにステーキング委任することで年率5%ほどのADAを報酬として受け取ることができます。

ステーキングはADA自体を実際に送金するのではなく、「ステーキングする権利」のみを委任するなのでステーキングをすることによってADAが盗まれる心配はありません。

どういった仕組みでADAの報酬が発生するのかその手順とその理由を解説します。

カルダノ(ADA)ステーキングの仕組み

ここからはステーキングの仕組みについて解説します。
少し専門的な要素も入るので分からなければ読み飛ばしても構いません!
雰囲気だけでも伝わればなと思います。

カルダノネットワークはステーキングによって維持されています。
報酬のためにステークプールオペレーターはカルダノネットワークに参加するための「ノード」と呼ばれる「サーバ」を構築し、そのノードを維持しています。

このノードのことを普段は「プール」とも呼ばれています。

このステークプールオペレーターが構築したノードの役割は「ADAの取引を検証し記録する」ことです。
ノードは一つだけではなく2021年10月現在世界中にすでに3000のノードが存在しています

世界中のノードからランダムに選ばれたノードはADAの取引を記録し、ブロックを生成します。
その後ブロックチェーンへと生成したブロックを追加します。
ブロックチェーンへの追加が成功したらカルダノネットワークに貢献した証としてADAの報酬がもらえます。
逆に失敗してしまうと報酬は得られません。

どのノードがブロック生成するかはウロボロスによってランダムに決められています。そうすることでカルダノネットワークのセキュリティーを守っている意味もあります。

ノードはADAのステーキング委任量が多ければ多いほどランダムに選ばれるブロック生成の権利を引き当てる確率を上げることができます。

委任量が多い場合はブロック生成も数は多く、委任量が少ない場合はブロック生成の数は少なくなってしまいますが、ステーキング報酬は委任量によって分配することになりますので、長期的にみたらどのプールであっても報酬に大きな差はありません

ADAステーキング方法

ADAのステーキングは3ステップ必要です。
① 取引所や販売所でADAを購入
② カルダノ専用ウォレットADAを送金
③ ステークプールにステーキング委任

① 取引所や販売所でADAを購入

ADAを既に保有しているなら問題ありませんが、まだお持ちでない方は取引所や販売所でADAを購入しましょう!

ADAはもともと海外取引所にしか上場してなかったのですが、2021年10月に国内取引所BITpointで購入が可能とななりました。

現在は販売所形式でしか購入できませんが、取引所形式でも購入できるように調整を行なっているみたいです。(取引所形式は延期になってしまい、いつになるか全く分かっていないのが現状です。)

ADAの購入できる取引所・販売所一覧

▼国内取引所
・BITPOINT https://www.bitpoint.co.jp/lp/cpn/
・サクラエクスチェンジ https://sebc.co.jp/

▼国外主な取引所
・バイナンス https://www.binance.com/ja
・Bybit https://www.bybit.com/
・Kraken https://www.kraken.com/
・OKEx https://www.okex.com/
・Kucoin https://www.kucoin.com/
・Bittrex https://global.bittrex.com/

手数料の安さ、使いやすさからすると個人的におすすめの取引所はバイナンスです!!

② カルダノ専用ウォレットADAを送金

ADAを入金する前に財布(ウォレット)がないと入金することはできません。
すでに専用ウォレットをお持ちの方は読み飛ばしても構いません。

下記の記事にウォレットの作成の仕方からステーキング委任までの流れをまとめていますので
パソコンかスマホどちらで管理するかを選択して専用ウォレットの作成をしましょう。

パソコンの方はウォレットの種類が2種類ありますがYoroiがオススメです。
ダイダロスはセキュリティーはかなり高いのですが、動作が重くてひどい場合は開かないことも起こります。

Yoroiでもダイダロスには劣りますが十分セキュリティーは高く、動作も軽いのでバランスが良く、私も最近はYoroiを使っています!

③ ステークプールにステーキング委任

上記の「ADAコインをステーキング委任する方法」を参考にステーキング委任まで行いましょう

よく分からない箇所や疑問点はお気軽にTwitterのDMからお聞きください
皆さまのステーキングライフをサポートいたします!

【 NKR ADA POOL 】はすでに600ブロック以上の生成に成功しており、プール管理も毎日確認していますので、安心してステーキングをお任せください!

ステーキング報酬日

カルダノの時間の単位で1エポックは5日となります。

最初にステーキング委任してから初めて報酬が貰えるまではカルダノのステーキングの仕組みの関係で時間がかかってしまいます。
下記は委任してから報酬が貰えるまでの日程です。

▼ステーキング委任からの簡易日程
・エポックの切り替え待機期間: 0日〜5日
・委任したADAがアクティブになるまで: 5日
・ブロック生成の参加: 5日
・報酬計算: 5日

初めてステーキング委任をしてから報酬がもらえるまでに最短で15日、最長で20日かかってしまいます。(小さなプールでブロック生成しない場合は20日以上かかる場合もあります。。)

初報酬後は5日おきに報酬がもらえます!

ステーキング報酬はどのぐらい貰える?

ランダムでブロック生成の増減があるので同じ委任量であっても毎回の報酬には波が出てしまいます。
長期的にみると大きなプールや小さなプールでも年率5%ほどになるようプログラムされています。

ビットコインには半減期というのがあり、どこかのタイミングで採掘報酬が半分になる時期がありますが、カルダノ(ADA)の場合は、ステーキング報酬は毎回徐々に減っていくようになっており、時間の経過とともに報酬は低くなっていくようになっています。

カルダノ(ADA)のステーキングは主に未発行のADAを発行することで報酬を出しています。

それとは別に送金手数料もステーキング報酬の一部となります

つまりカルダノ(ADA)が活発になればなるほど手数料も増え、ステーキング報酬も増えますので、今後カルダノがより多く使われることになれば報酬が低くなる心配も無くなるので、今後のカルダノの活動やチャールズ氏の活動に期待しましょう!

ステーキングする際のの手数料やコスト

実はステーキングする際には手数料がかかります。
この記事では2つだけ知ってもらえればいいかなと思います。

▼手数料一覧
・手数料(プールマージン)
・固定手数料(コスト)

手数料(プールマージン)

ステークプールオペレーターが全体の報酬から得られる手数料となります。
0%から設定することができ、数値が大きければ大きいほど委任者の報酬は減ります。
より多くの報酬を得たい場合無視できない数値です。

良かったらプールマージンによる報酬への影響をまとめた記事もありますので読んでみてください。

Cardano-ADAのステーキングのマージンによる報酬への影響
カルダノステークプールオペレーター(SPO)をしているNKRです。 ADAのステーキングをすることで5日に1回報酬が発生し、年率5%相当のADAがもらえます。 …
kazunaka.com

固定手数料(コスト)

ブロック生成に成功したらステークプールオペレーターが得られる固定報酬です。
最小340ADAから設定することができ、NKRプールも最小の340ADAで設定させていただいています。

委任先が多すぎて困っている場合こちらの記事を参考にしてみてください!

Cardano ADAコインステーキングプール委任先の選び方
ステーキングとは カルダノ(ADA)のステーキングとは、ビットコイン(BTC)のマイニングのようなものです。 保有しているADAをステークプールにステーキング委…
kazunaka.com

ステーキングの疑問点

追加でステーキングしたい場合

同じウォレットにADAを送金するだけ完了します。手続き等は一切不要です。

プール移動した場合もまた15日~20日待たないといけないのか

貰えなくなってしまう期間はありません。

2エポック(10日)後までは移動元のプールから報酬を貰い、3エポック(15日)後からは新しいプールから報酬を貰うことになりますので、貰えなくなる期間は存在しませんので、安心して移動しても大丈夫です!

ステーキングはADAをロックしてしまうのか

通常のカルダノ専用ウォレットからステーキング委任をした場合ではロックを行われません。
ステーキング中でも入金したり送金することが可能になりますので、取引所に着金次第売却することも可能です。

ステーキングしているADAの一部を売りたい場合

ロックは特にされていないので指定の枚数を取引所へ送金することができます。

送金するだけで自動的にステーキングの一部を解除したことになりますので手続き等は特に必要ありません。

ステーキング委任後にやるべきことはあるのか

特にありませんが、飽和していると報酬が減ってしまいますので飽和しているかの確認やプールの手数料が変更されていないかの確認は時々した方がいいかもしれません。

【 NKR ADA POOL 】は日々のプールの運営状況をTwitterで発信しているのでフォローしていただければTwitter上からでも確認できます!

NKR ADA POOLをよろしくお願いします


249エポック(2021/02/22)から運営を開始して、すでに600以上のブロック生成に成功しています。

与えられたスケジュールのブロック生成を確実に成功させて、安定した報酬を委任者の皆さまにお返しできるよう努めております。

プールマージン0.0%、プールコストは最小の340ADA、出資は4万ADAです。

委任していただいた方にできるだけ多くの報酬をお返しできるよう
日々の管理をしっかりしてブロック生成の取りこぼしがないようプール管理を努めていますので
ぜひNKRプールをよろしくお願いいたします!!

HOMEの方でも、プール運営について記載しておりますので良かったらご覧ください

NKRカルダノステークプール
目次 1. NKR ADA POOL 1.1. 実績 1.2. マージン・運用コスト 1.3. プール運営 1.4. サーバースペック 1.5. カルダノノード…
kazunaka.com

0

ADAカテゴリの最新記事